当サイトで紹介するキャリアコンサルタントの条件
●セミナー受講者1万人以上
●個別面談実績100人以上
●受講者・相談者満足度90%以上

*ご紹介については手数料等はかかりません。一切無料です。

“「キャリアコンサルティング」は「一億総活躍」のための絶対条件になりつつあります。採用と定着の鍵です。”

少子高齢化に伴う労働人口の不足と、それを補うための「一億総活躍」というフレーズがあります。あらゆる人々がそれぞれの立場で活躍(持てる力を活かせること)ができる社会にしたいという大きな方向性です。実際、そうしなければ我が国の経済は萎み、国力の低下が避けられないところに来ています。

ところが、人間というものは、情報や感情に左右されやすく、自分の持てる力が何なのか?何ができて何がしたいのか?それを明確に自覚できている人は多くないものです。

そうした背景もあり、第三者の視点で人の職業人生を支援する「キャリアコンサルタント」は国家資格化が進められてきました。当初5万人を育成する計画は徐々に拡大し、今では10万人に近いキャリアコンサルタントがいます。この資格は名称独占の国家資格であり、近い名称の「キャリアカウンセラー」なども国家資格の有資格者でなければ名乗れないことになりました。

名称独占の国家資格ができたことで、企業領域、大学などの高等教育機関、若年者、求職者など、様々な対象についてキャリア・コンサルティングが普及しつつあります。また、高額のセミナーを主催し、わずか数日の講習だけで類似の名称を乱発していた民間業者が淘汰されてきたことも副次的な効果となりました。

国際的な評価が上昇し続けている会津大学のキャンパス:当グループの代表が10年以上面接指導をさせていただいております。